沖縄のグスク(城)

首里城

首里城は沖縄の歴史・文化を象徴する城であり、首里城の歴史は琉球王国の歴史そのもの …
那覇市観光スポット

首里城
首里城は沖縄の歴史・文化を象徴する城であり、首里城の歴史は琉球王国の歴史そのものです。

勝連城跡

勝連城は12世紀から14世紀頃の城で、最後の城主が阿麻和利(あまわり)です。
うるま市観光スポット

勝連城跡
勝連城は12世紀から14世紀頃の城で、最後の城主が阿麻和利(あまわり)です。

中城城跡

中城城は、北中城村から中城村にわたる標高167メートルの高台上に、北東から南西に …
北中城村・中城村観光スポット

中城城跡
中城城は、北中城村から中城村にわたる標高167メートルの高台上に、北東から南西にほぼ一直線に築かれ、6つの城郭か...

座喜味城跡

座喜味城跡は15世紀の初頭、築城家としても名高い護佐丸(ごさまる)によって築かれ …
読谷村観光スポット

座喜味城跡
座喜味城跡は15世紀の初頭、築城家としても名高い護佐丸(ごさまる)によって築かれたといわれる。

今帰仁城跡

今帰仁城は沖縄本島北部に位置する、三山時代の北山国王の居城でした。
今帰仁村観光スポット

今帰仁城跡
今帰仁城は沖縄本島北部に位置する、三山時代の北山国王の居城でした。

具志川城跡

喜屋武岬の海岸断崖上の三方を海に囲まれた城跡
糸満市観光スポット

具志川城跡
喜屋武岬の海岸断崖上の三方を海に囲まれた城跡

佐敷城跡

佐敷城は、尚巴志(しょうはし)とその父尚思紹(ししょう)の佐敷での居城跡といわれ …
南城市観光スポット

佐敷城跡
佐敷城は、尚巴志(しょうはし)とその父尚思紹(ししょう)の佐敷での居城跡といわれてる。

糸数城跡

本島南部の城跡では最大規模を誇り、築城は14世紀前半とも言われ、糸数按司の居城で …
南城市観光スポット

糸数城跡
本島南部の城跡では最大規模を誇り、築城は14世紀前半とも言われ、糸数按司の居城であったと伝わる糸数城跡【国指定史...

玉城城跡

玉城城【国指定史跡】は、アマミキヨが築いた城であるとの伝説から、別名アマツヅ城と …
南城市観光スポット

玉城城跡
玉城城【国指定史跡】は、アマミキヨが築いた城であるとの伝説から、別名アマツヅ城とも呼ばれ、築城年代や歴代の城主に...

知念城跡

知念城は代々の知念按司の居城で、「あまみきょ」の伝説と尚真王の権威とが結びついた …
南城市観光スポット

知念城跡
知念城は代々の知念按司の居城で、「あまみきょ」の伝説と尚真王の権威とが結びついた宗教的城として重要な意味をもって...

垣花城跡

垣花城跡は記録や伝承がなく、城の歴史については不明だそうです。
南城市観光スポット

垣花城跡
垣花城跡は記録や伝承がなく、城の歴史については不明だそうです。

ミントングスク

琉球石灰岩からなる独立丘と、その周囲の斜面地に形成された先史・原史時代の史城(遺 …
南城市観光スポット

ミントングスク
琉球石灰岩からなる独立丘と、その周囲の斜面地に形成された先史・原史時代の史城(遺跡)です。

浦添城跡

浦添グスク【国指定史跡】は、首里城以前の中山(ちゅうざん)王の居城で13世紀に築 …
浦添市観光スポット

浦添城跡
浦添グスク【国指定史跡】は、首里城以前の中山(ちゅうざん)王の居城で13世紀に築かれたそうです。

伊祖城跡

伊祖城跡は、東西に延びる標高50m~70mの琉球石灰岩の丘陵上に築かれた城です。
浦添市観光スポット

伊祖城跡
伊祖城跡は、東西に延びる標高50m~70mの琉球石灰岩の丘陵上に築かれた城です。

南山城跡

琉球三山分立時代(14世紀頃)に栄えたグスクです。
糸満市観光スポット

南山城跡
琉球三山分立時代(14世紀頃)に栄えたグスクです。

エリア別スポット

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
沖縄観光style