佐敷城跡

IMG_2754

佐敷城は、尚巴志(しょうはし)とその父尚思紹(ししょう)の佐敷での居城跡といわれてる。

尚巴志(しょうはし)は、14世紀に三山を統一して琉球王国を始めたとされる人物です。

敷地内には、第一尚氏の王統を祀られてる神社「月代の宮」が建立されている。城周辺には尚思紹(ししょう)の墓「佐敷ようどれ」がある。

月代の宮

月代の宮

本殿

本殿

観光概要

名称佐敷城跡
住所〒901-1400 沖縄県南城市佐敷116
アクセス車:那覇空港から約40分
駐車場:無料
入場料金無料
営業時間自由見学
定休日年中無休
電話
公式サイト

地図

コメント