首里城

首里城は沖縄の歴史・文化を象徴する城であり、首里城の歴史は琉球王国の歴史そのものです。

1945年にアメリカ軍の攻撃により全焼した後、復元事業が推進され復元された首里城は、18世紀以降をモデルとしています。

2000年12月には首里城跡が世界遺産に登録されました。

観光概要

名称首里城(しゅりじょう)
住所〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2−番地
アクセス車:那覇空港から約40分~60分
モノレール:首里駅から徒歩15分
駐車場:有
入場料金大人:400円( 3200円(団体),800円(年間パスポート))
中人(高校生):300円(240円(団体), 600円(年間パスポート))
小人(中学生・小学生):160円(120円(団体),320円(年間パスポート))
6歳未満:無料
営業時間無料区域:8:30~18:00
有料区域:9:00~17:30(入場券販売締切17:00)
定休日7月の第1水曜日とその翌日
電話TEL:098-886-2020
FAX:098-886-2022
公式サイトhttp://oki-park.jp/shurijo/

※2019年10月31日に発生した火災の影響により見学エリアが変更となっています。
※開園時間・開場時間、入場料が変更になっています。(2021年1月時点)

地図

コメント