浦添ようどれ

画像 021

浦添城の北側崖下にある琉球王国初期の王陵で、咸淳年間(1265-1274年)に英祖王が築いたといわれています。

1620年に、浦添市出身の尚寧(しょうねい)王が改修した。、向かって右側が英祖王、左側が尚寧王の墓といわれている。

ようどれとは琉球語で夕凪の事ですが、他に極楽という意味もある。

観光概要

住  所:
沖縄県浦添市仲間
アクセス:
車:那覇空港から約40分、沖縄自動車道(西原IC)から約20分
駐車場:無料
入場料金:
無料
浦添グスク・ようどれ館:100円
営業時間:
9:00 ~ 17:00
定 休 日:
ようどれ館: 月曜日、年末年始
電  話:
TEL:098-876-1234 (浦添市教育委員会文化課)
TEL:098-874-9345(浦添グスク・ようどれ館)
公式サイト:

地図

沖縄県浦添市仲間
浦添市観光スポット
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
沖縄観光style

コメント