対馬丸記念館

tsushimamaru

対馬丸記念館は、平和学習の場としてだけではなく、子どもたちを取り巻く様々な環境において

地域コミュニティの重要性やいのちの大切さを知る場で、戦争と平和、命の大切さを今一度考える機会となります。

対馬丸事件:昭和19年8月22日、沖縄からの疎開者を乗せた「対馬丸」は、米海軍潜水艦ボーフィン号の魚雷攻撃を受け沈められました。このとき、乗船者約1800名のうち学童775名を含む1418名(氏名判明者数)が一瞬のうちに帰らぬ人となったそうです。

観光概要

名称対馬丸記念館(つしままるきねんかん)
住所〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1−25−37
アクセス車:那覇空港から約15分
入場料金大人:500円
中・高校生:300円
小学生:100円
団体(20名以上)は10%引き
営業時間9:00 ~ 17:00(入館 16:30まで)
定休日毎週木曜日・年末年始
電話TEL:098-941-3515
FAX:098-963-3683
公式サイトhttp://tsushimamaru.or.jp/

地図

コメント