金武鍾乳洞

syou

金武観音寺境内に、長270m、地下30mの金武鍾乳洞があります。

この鍾乳洞では、1988年に洞内の一定気温18度の自然環境を活用した、日本初の古酒蔵が完成された。

鍾乳洞の古酒蔵では、沖縄泡盛が貯蔵されており、「観音茶屋」でボトルキープの受付もしています。

メディアで紹介されたからか、2010年10月からの新規受付を中止しているそうです。(※再開しています。要確認)

観光概要

住  所:
沖縄県金武町字金武222番地
アクセス:
車:沖縄自動車道(金武IC)から約10分
入場料金:
大人:400円 中学生:300円 小学生:200円
営業時間:
9:00 ~ 16:45
定 休 日:
年中無休
電  話:
TEL:098-968-8581 (金武酒造)
公式サイト:
http://www.interlink-okinawa.com/koshugura/

地図

沖縄県金武町字金武222番地
金武町観光スポット
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
沖縄観光style

コメント